HOME > 住宅ローン体験談 > 三井住友信託銀行で住宅ローンを組んだ体験談

住宅ローン体験談

三井住友信託銀行で住宅ローンを組んだ体験談

投稿日:2019-07-17 
投稿者:はるちゃんさん(30代男性)

住宅ローンの借り入れを
シミュレーションする

住宅を購入しようと思ったきっかけ、
エピソードなどがあれば教えてください

住宅を購入しようと思った大きなきっかけの一つに子供ができたことが挙げられます。
住宅を購入しようと決意した時、子供の年齢は3歳と1歳でした。
住宅を購入する前は賃貸マンションに住んでいたのですが、子供が増え、大きくなるにつれて様々な不都合が生じるようになっていました。
まず一つ目に騒音の問題です。
私はマンションの3階に住んでいたのですが、当時3歳の子供が室内で走り回ったり、物を投げて遊んだりするのがだんだん激しくなっていました。

するとどうしても下の階の方に迷惑がかかるのではないかと気を使うようになっていました。
ただ住宅を購入すればそういった心配も不要なので、住宅を購入する大きな要因の一つになりました。
また、当時2LDKの部屋に住んでいたのですが、子供2人を育てるには部屋が狭く感じていました。
実家の大きな一戸建てに遊びに行った際には広い部屋で伸び伸びと遊んでいましたが、狭いマンションの部屋ではどうしても思いっきり動き回れなかったり、家具にぶつかってけがをしそうになったりすることが多かったです。

子供を広い部屋で伸び伸びと遊ばせたいという気持ちが膨らむようになり、住宅購入を決意したというのも一つあるかと思います。

該当の銀行の住宅ローンを選んだ理由は何ですか?

三井住友信託銀行で住宅ローンを組むことを決断した理由の一つに金利の安さが挙げられます。
私は変動金利で住宅ローンを組んだのですが、金利が0.445%で他の金融機関と比較しても最低水準かと思います。
私にとって金利の安さがなぜそこまで大切かというと住宅ローン減税で得をしたかったという考えがあったためです。
私は自営業をしており、住宅ローン減税の5000万円の枠を最大限活用して得をしたいと考えていました。
元々あった自己資金で住宅購入費用の大半を出せる状況にあったのですが、あえて5000万円住宅ローンを組んでその5000万円を運用して利益を得たかったのです。

そうなると金利が安ければ安い程得をするということになるので、金利の安さを一番重視して選ぶことになりました。
ただ金利の安さでいうと、ネット銀行も非常に安いのですが、なぜ三井住友信託銀行を選択したのかというと店舗で住宅ローンの相談をすることができるためです。
やはり住宅ローンを組むのが初めてということもあって、どのような流れで住宅ローンが組めるのか、どのようにすると得をするのか、などその業界の方に相談したいという気持ちがありました。

そのためネット銀行ではなく店舗を持つ三井住友信託銀行を選びました。

実際に住宅ローンを契約した
感想を教えてください

住宅ローンを契約する前には、何も分からない領域に足を踏み込んでいる状態であったため不安やドキドキ感がすごくありました。
特に私の場合、自営業をしているため、住宅ローンを組む上では信用の問題で不利に働くのではないか、それが原因で住宅ローンを竣工までに組むことができるのかと不安に感じていました。
実際に住宅ローンを組む相談を銀行でし始めてからも不安な気持ちが続きましたが、一つ一つ解決して前に進んで、不安は徐々に解消されていきました。

その不安を取り除くという意味でも、やはり店舗で相談に乗ってくれる三井住友信託銀行を選択してよかったと思います。
また、住宅ローンを組んだ後にも、これからどのようにやり繰りしていけば得をするのかなど相談していける安心感があります。
ネット銀行ではそういうわけにはいかないと思うので、やはり私には三井住友信託銀行が合っていたのではないかと思っています。
あと住宅ローンを組む上で必要書類を集めるのが結構大変でした。

私の場合、自営業ということもあり事業所得に関する証明書等もそろえる必要があったため人一倍苦労したのではないかと思います。
そんな時も銀行の担当の方がうまく誘導して下さり、ストレスも最小限に抑えることができたのではないかと思います。

住宅購入、住宅ローン契約を検討している方に
アドバイスをお願いします

住宅ローンの契約は初めての方がほとんどかと思います。
そのため不安も大きくなります。
その不安を解消するためには誰かに相談することが最も有効かと思います。
周囲に住宅ローンを契約している人がいれば、その方に細部まで相談し、手取り足取り誘導してもらえばいいと思います。
もし、その相談を知り合いにしにくいのであれば私のように銀行の方に相談しながら進めていけばいいのではないかと思います。
あと、住宅ローンを組むことが決まれば、審査は早いタイミングで通した方が後々の安心につながります。

やはりギリギリに審査を通してしまうと竣工に間に合うのか心配になりますが、日程的にゆとりがあると初めてのことは安心です。
ただ、審査を通して何日以内に住宅ローンを執行しないといけないといった有効期限があり、あまり早く審査を通し過ぎると再度審査を通す必要があります。
私の契約した住宅ローンの場合、審査通過後180日以内にローンを執行しなければならなかったので、大体竣工予定の半年前ぐらいに仮審査から始めていくといいのではないかと思います。

地方銀行との圧倒的な金利差!借入れ・借換えした後もお得♪

イオン銀行は、ネット申込と店頭相談の両方が可能なハイブリッド型!
金利以外のお得なサービスも充実しているため、生活費の節約もできます。

イオン銀行住宅ローンはここがお得!

  • 疾病保障付住宅ローンは2つの特約付きでさらに安心
  • 保証料0円!負担になる諸費用を大幅節約
  • 一部繰上げ返済手数料0円!借り入れ後もお得に返済

詳細&お申込みはこちら

三菱UFJ銀行の住宅ローンはネット専用住宅ローンならではの低金利!
各種手数料が無料になる優遇特典も嬉しいですね。

三菱UFJ銀行住宅ローンはここがお得!

  • ご来店不要で事前審査からご契約まで可能
  • 担当者とじっくり相談したい方は相談会も予約できる
  • 一部繰上返済手数料無料&7大疾病保障も付保

詳細&お申込みはこちら

最新の住宅ローン体験談

全ての住宅ローン体験談を表示