HOME > すべての記事 > 住宅購入の基礎知識 > 土地を住宅ローンを活用して購入することはできる?そのポイントと注意点を解説

土地を住宅ローンを活用して購入することはできる?そのポイントと注意点を解説

住宅を購入するにあたり、注文住宅を建てる場合は土地を探してから住宅メーカーなどに住宅の建設をお願いすることになります。土地を購入するにも場所にもよりますが数千万円の出費が必要になりますので、手持ちの資金がない場合はローンを活用する形になります。その場合、土地を購入するときも住宅ローンが利用できるのか気になります。

今回は、土地を住宅ローンで購入することはできるのか、また、その際の注意点についても解説します。

土地も建物と合わせて住宅ローンを利用して購入することはできる

住宅を購入するにあたり、建売住宅であれば土地代なども販売価格に含まれているケースも多いですが、注文住宅を建設する場合、先祖代々からの土地を引き継いで建てる場合を除き、はじめに土地を探す必要があります。

土地も立地や周辺環境などによって販売価格も様々ですが、数千万円の値段になりますので、手持ちの資金がない場合は、金融機関から借り入れた上で購入することになります。

土地を購入する場合において、金融機関が提供している住宅ローンの場合、基本的に土地のみを購入する場合は住宅ローンを利用することはできません。一方で、購入した土地にすぐに居住用の住宅を建設するという場合は、土地と建物を含めた金額を住宅ローンを利用して借りることができます。

土地代はつなぎ融資を利用して支払うことが一般的

土地を購入して住宅を建設する場合、住宅ローンの融資が実行されるタイミングとしては、建物の完成後となります。そのため、土地を購入した時点で、融資が実行されるわけではありません。

しかしながら、住宅を建設するにあたり、土地を先に購入することになりますので、その資金は必要となります。また、不動産屋に仲介手数料など諸費用も用意する必要があります。また、建物を建設するにあたって、建設が始まる時に支払う着工金や、建設中に支払う中間金、建物が完成段階である竣工時に支払う竣工金など住宅を建設している間も多くの費用を支払わなければなりません。

そのため、通常の住宅ローンでは建物が完成する前の費用については借り入れができませんので、金融機関によっては、土地代や建設中に発生する費用を先に融資を行い、住宅ローン実行時にこれらの借りれ費用を精算する「つなぎ融資」を用意している場合があります。

建物完成前までに間は、それらの費用を金融機関が負担します。一方で、住宅ローンの契約者は建物が完成するまでの間、利息のみの返済となります。後日、建物が完成後に住宅ローンが実行されれば、その住宅ローンでつなぎ融資で借り入れた分を返済することになります。

つなぎ融資についての詳細は、別途記事にして紹介する予定です。

購入した土地は長期間更地として置いておくのはおすすめしない

多くの方は土地を購入してさほど期間をあけずに住宅の建設を行うかと思いますが、中には、土地だけ先に確保しておき、その後にゆっくりと建物の建設計画を考えたいという方も多いかと思います。もちろん、これも一つの方法になりますが、その場合においていくつかの注意点が存在します。

土地を購入後、長期間更地として放置する場合、先程紹介したつなぎ融資は活用することはできません。あくまでも、土地と建物が一体となった住宅ローン商品であるため、土地だけ購入する場合は住宅ローンは活用できません。そのため、土地だけを先に買いたいという場合は、現金一括で購入するか、他のローンサービスを活用することになります。

また、長期間に渡り更地のまま土地を維持することになれば固定資産税の減免措置などが受けられず、高い固定資産税を支払い続けていくことにもなりますので注意が必要です。そのため、しばらく土地を使わないのであれば、駐車場として活用するなど、住宅購入の計画が確定するまでの間、何かしら土地を活用することが望ましいと言えます。土地の活用で収益を得られれば、その収益で土地代を回収することも不可能ではありません。

しかしながら、駐車場などで土地を活用する場合、駐車場を整備するための費用が必要になるなど活用用途によっては初期費用も多く発生します。また、土地の活用で土地代が回収できるまでに多くの時間を要することもあることや、場合によっては収益があまり得られない可能性もあります。

そのため、土地の売買に精通していない場合など、居住目的の住宅を建てることを目的としているのであれば、土地を購入後、すぐに住宅を建てることがリスクを取らない意味でも望ましいと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地方銀行との圧倒的な金利差!借入れ・借換えした後もお得♪

イオン銀行は、ネット申込と店頭相談の両方が可能なハイブリッド型!
金利以外のお得なサービスも充実しているため、生活費の節約もできます。

イオン銀行住宅ローンはここがお得!

  • 疾病保障付住宅ローンは2つの特約付きでさらに安心
  • 保証料0円!負担になる諸費用を大幅節約
  • 一部繰上げ返済手数料0円!借り入れ後もお得に返済

詳細&お申込みはこちら

三菱UFJ銀行の住宅ローンはネット専用住宅ローンならではの低金利!
各種手数料が無料になる優遇特典も嬉しいですね。

三菱UFJ銀行住宅ローンはここがお得!

  • ご来店不要で事前審査からご契約まで可能
  • 担当者とじっくり相談したい方は相談会も予約できる
  • 一部繰上返済手数料無料&7大疾病保障も付保

詳細&お申込みはこちら

住宅購入の基礎知識関連記事