HOME > すべての記事 > 住宅ローンQ&A > 複数の金融機関で同時に住宅ローンの審査を受けるとマズイ?

複数の金融機関で同時に住宅ローンの審査を受けるとマズイ?

住宅ローンを申し込もうする時に、同時に複数の金融機関で審査を受けてもいいのかどうか疑問に思ったことはありませんか?
そうでなくても審査に通るか不安なのに、重複審査で印象を悪くするのは嫌だという人は多いのではないでしょうか。

では、重複審査をしたらどうなるのかご紹介しましょう。

同時に複数の金融機関で審査を受けたらどうなる?

住宅ローンを申し込もうと考えた時、どこの金融機関のどのローン商品を選ぶべきか悩むものです。それに、自分が選んだ所で審査に無事合格するとは限りません。

となると、一度にたくさんのローンに申し込みを出してみようという結果になる人もたくさんいますが、重複審査には注意が必要です。
2~3社なら一般的なので問題ありませんが、それ以上の重複審査は、あまりいい印象を持たれません。

申込みを受けた金融機関は、個人信用情報機関で問題がないかどうか確認をします。
この個人信用情報機関には、審査の申込みをしたことがわかる履歴が残ります。

そのため、それを見た他の金融機関は、他行でも申し込んでいるのだとわかるわけです。あまりにも数多くの審査を受けてしまうと、あらぬことを詮索されて、マイナスイメージを持たれてしまいます。

2~3社は同時に審査を申し込むべき!その理由とは?


しかし、2~3社は同時に審査の申込みをした方がいいでしょう。
それは、1社ずつだと審査に時間がかかりすぎて購入のタイミングを逃してしまうこともあるからです。

住宅ローンの審査は、金融機関によって審査基準が違います。そのため、どこの審査に通るのかは、実際に審査を受けてみないとわかりません。
そして、審査には「事前審査」と「本審査」があり、時間がかかるものです。1ヶ月ぐらいはかかってしまいます。

1つの銀行に申し込みをして、結果がダメだったから次の銀行という流れでいくと、審査を受けた分だけ数ヶ月もの期間がかかってしまいます。

購入したい物件がある場合、売り主の都合もありますから、不動産売買契約まで日数があまりないこともあります。審査に時間がかかりすぎていると支払いに間に合わなかったり話がこじれてしまいますね。せっかく手に入れられると思ったのに、審査に時間がかかりすぎたことで、購入できない結果となったら後悔するでしょう。

また、時間がかかっているうちに、金利が変わってしまうかもしれません。

そのため、一般的には2~3社に絞り込んで同時に審査に申し込んでいる人が多いのです。1社の審査にかかる時間で、他の2社の結果も確認できますから、早めの対応ができますね。

インターネットの一括査定はどうなの?

インターネットには、一括で複数の銀行に審査の申込みができるサービスがあります。一括サービスの良いところは、手間がかからず複数の申し込みが完了することです。ここに登録されている銀行は、複数一括で申し込みされることをわかっていますから、印象悪く思われることはありません。

大変便利なサービスではあるものの、デメリットはあります。
それは、登録されている金融機関が限られているということですね。

ネットバンクが中心に登録されていますが、保証会社を使わないことが多いネットバンクは審査が厳しいと言われています。

審査に不安を覚える状況の人が一括で申し込みをしたとしても、すべて落ちてしまうということもあるので注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地方銀行との圧倒的な金利差!借入れ・借換えした後もお得♪

イオン銀行は、ネット申込と店頭相談の両方が可能なハイブリッド型!
金利以外のお得なサービスも充実しているため、生活費の節約もできます。

イオン銀行住宅ローンはここがお得!

  • 疾病保障付住宅ローンは2つの特約付きでさらに安心
  • 保証料0円!負担になる諸費用を大幅節約
  • 一部繰上げ返済手数料0円!借り入れ後もお得に返済

詳細&お申込みはこちら

三菱UFJ銀行の住宅ローンはネット専用住宅ローンならではの低金利!
各種手数料が無料になる優遇特典も嬉しいですね。

三菱UFJ銀行住宅ローンはここがお得!

  • ご来店不要で事前審査からご契約まで可能
  • 担当者とじっくり相談したい方は相談会も予約できる
  • 一部繰上返済手数料無料&7大疾病保障も付保

詳細&お申込みはこちら

住宅ローンQ&A関連記事