HOME > すべての記事 > 住宅ローン商品について > 三井住友銀行【安心のメガバンク・給与口座があればまずは検討!】

三井住友銀行【安心のメガバンク・給与口座があればまずは検討!】

人生で最も大きな買い物である住宅の購入。そう何度も行うことではありません。
おそらくこれから住宅ローンを組もうとしている方の多くが、今回が初めての住宅購入かと思います。

初めての住宅購入にあたり、どの金融機関で住宅ローンを組めばいいのか・・・と悩んでいる方で、特に三井住友銀行に給与口座をお持ちの方はまず、三井住友銀行の住宅ローンについて検討してみることをオススメします。

引落口座を給与振込み口座にすれば金利優遇

三井住友銀行といえば、国内第2位の店舗数をもつメガバンクの1つ。
給与が振り込まれる口座が三井住友銀行になっている方も多いと思います。

そういった方で住宅ローンの利用を予定している方は、まずは三井住友銀行の住宅ローンを検討してみるとよいでしょう。

というのも、給与口座を三井住友銀行に持っている方で、その口座から住宅ローンの支払いを行う場合、ローン金利の優遇措置が受けられるためです。普通に住宅ローンを組むよりお得になります。

銀行口座を一つにまとめればお得なサービスも

また、三井住友銀行に給与口座を持つ方が住宅ローンを組むと、下記の通り各種手数料が無料になるお得なサービスもあります。

mtsuitesuryo

給与口座は生活に直結する口座ですので、入金や引き出しを頻繁に行う口座かと思いますが、住宅ローン引き落とし口座と一つにまとめることで時間外手数料が無料になるなど、お得なサービスを受けることができます。

細かい話ですが、振込手数料は日々の生活に関わることであり、意外とバカにできません。こういったサービスは嬉しいですね。

金利については大差ない?使い慣れた銀行・大手の安心感

最後に、肝心のローン金利ですが、もちろん時期にもよりますが、基本的にメガバンクと呼ばれる銀行には大きな差はないと考えてよいかと思います。

しいていえば、変動金利については他のメガバンクに比べお得な数字も見られるようですが、全体としてはそれほど大きな差はありません。

ただ、ネット系銀行にはない、「大手の安心感」はやはり見逃せません。
また住宅購入のような大きな買い物をする時は、やはり窓口で担当者の顔を見て直接説明を聞きたいという希望もかなえてくれます。

したがって、三井住友銀行に給与口座のある方は、まず三井住友銀行の住宅ローンについての説明を受け、それを基準として他の金融機関の住宅ローンを比べてみる、という形がよいかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地方銀行との圧倒的な金利差!借入れ・借換えした後もお得♪

イオン銀行は、ネット申込と店頭相談の両方が可能なハイブリッド型!
金利以外のお得なサービスも充実しているため、生活費の節約もできます。

イオン銀行住宅ローンはここがお得!

  • 疾病保障付住宅ローンは2つの特約付きでさらに安心
  • 保証料0円!負担になる諸費用を大幅節約
  • 一部繰上げ返済手数料0円!借り入れ後もお得に返済

詳細&お申込みはこちら

三菱UFJ銀行の住宅ローンはネット専用住宅ローンならではの低金利!
各種手数料が無料になる優遇特典も嬉しいですね。

三菱UFJ銀行住宅ローンはここがお得!

  • ご来店不要で事前審査からご契約まで可能
  • 担当者とじっくり相談したい方は相談会も予約できる
  • 一部繰上返済手数料無料&7大疾病保障も付保

詳細&お申込みはこちら

住宅ローン商品について関連記事