HOME > すべての記事 > フラット35特集 > 住宅ローン【フラット35】の魅力。人気が高い理由はなに?

住宅ローン【フラット35】の魅力。人気が高い理由はなに?

住宅ローンで利用される方が多いフラット35。
フラット35は、最長で35年のローンが組める長期固定型の住宅ローンとなります。
固定型ですので、将来の資金設計も立てやすい事が特徴です。
他にもたくさんある魅力を見ていきましょう。

長期固定型の住宅ローンで低金利

フラット35を利用する最大のメリットは低金利ということです。
通常の住宅ローンの固定型と比較すると、フラット35が金利が低くお得です。

変動金利型も含めれば、変動金利の方が金利は安いですね。
その理由は金融情勢の金利が低いからです。

しかし、住宅ローンは長期間返済することがほとんどのため、金利が上昇することも考えられます。変動金利型は毎月変わる利息が気になって仕方がありませんし、返済金額もその都度変化してしまいます。金利によっては、大幅に総返済額が増えてしまって後悔することもないとは言えません。

その点、フラット35でしたら安心感が違います。
固定金利としては最も低金利ですし、総返済額も毎月の支払額も確定しますから安定感はバツグンです。

保証料や繰り上げ返済時の手数料が無料


通常、住宅ローンを組む際に必要となる保証料。
フラット35なら保証会社を利用しないため、保証料が不要です。

この保証料があるかないかで、2,500万円を35年で返済した例の場合では50万円ぐらい差が出ます。

そして、返済金額を効率良く減らす方法に繰り上げ返済がありますが、この繰り上げ返済をする時も、手数料が発生する場合があります。
しかし、フラット35ならその繰り上げ返済の手数料も無料なのです。

家を購入する際は、物件価格以外に色々と費用がかかります。
その一部が無料というのは助かりますね。

ただし、同じフラット35でも金融機関によって事務手数料は変わってきます。フラット35の金利に一部を加えて事務手数料を安く表示しているところもあります。

フラット35の公式サイトで最低金利を確認しておくといいですね。
最低金利は、どの金融機関でも同じはずですから、金利の違いを確認することで上乗せされているのか判断もできるでしょう。

審査が甘く、幅広い層で審査が通る可能性

フラット35のその他の魅力として、通常の住宅ローンの審査より通りやすいという点があげられます。それは、金融機関のみで提供しているのではなく、住宅金融支援機構と提携しているからです。販売する金融機関は、貸し倒れのリスクを負う必要がないため審査は甘くなっています。

そのことから、非正規雇用労働者も住宅ローンが組める可能性があるのです。
非正規雇用労働者といのは、派遣社員・嘱託社員、アルバイト・パート・フリーターなどのことを言います。

他には、団体信用生命保険に加入できない方でも、フラット35は加入が融資の条件にはなっていないため申し込みできます。
ただし、何も保障がないと万が一の時に困ります。

フラット35にも、機構団体信用生命保険特約制度・3大疾病保障付機構団体信用生命保険が用意されています。
何らかの対策をしておくことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地方銀行との圧倒的な金利差!借入れ・借換えした後もお得♪

イオン銀行は、ネット申込と店頭相談の両方が可能なハイブリッド型!
金利以外のお得なサービスも充実しているため、生活費の節約もできます。

イオン銀行住宅ローンはここがお得!

  • 疾病保障付住宅ローンは2つの特約付きでさらに安心
  • 保証料0円!負担になる諸費用を大幅節約
  • 一部繰上げ返済手数料0円!借り入れ後もお得に返済

詳細&お申込みはこちら

三菱UFJ銀行の住宅ローンはネット専用住宅ローンならではの低金利!
各種手数料が無料になる優遇特典も嬉しいですね。

三菱UFJ銀行住宅ローンはここがお得!

  • ご来店不要で事前審査からご契約まで可能
  • 担当者とじっくり相談したい方は相談会も予約できる
  • 一部繰上返済手数料無料&7大疾病保障も付保

詳細&お申込みはこちら

フラット35特集関連記事